7つのコンセプト

HOME > 7つのコンセプト

コバケンだからできた、住宅イノベーションへの取り組み

コバケンホームでは、様々な観点から「良い家づくり」とは何かを研究し、その成果を実際の住まいづくりに生かしています。これが当社の取り組んでいる「住宅イノベーション」。こちらでは、静岡・浜松で豊富な施工実績を誇るコバケンホームが、家づくりにあたりとくに大切にしている7つのコンセプトについて詳しくご説明しています。

100年耐久住宅

100年耐久住宅

建築に用いられる材料とその質は住宅の強度に大きく影響します。木材は鉄筋や鉄骨などと比べ華奢なイメージがありますが、実際には何百年の歴史を誇る神社仏閣が木造であることからもわかるように、天然木、それも無垢材を用いた建物の強度や耐久性は群を抜いています。コバケンホームが自然素材の家づくりにこだわるのは耐久性の高さにあります。100年持つ家を実現するため、当社では含水量20%以下の乾燥材だけを使用して住まいづくりをします。

耐久性向上のための具体的取り組み

耐久性向上のための具体的取り組み

基礎土台 鉄筋コンクリートベタ基礎採用
  • 鉄筋コンクリート製のベタ基礎を採用
  • 法的基準の120mmを上回る150mmとし、より頑強な基礎を構成
基礎断熱工法+熱交換型換気システム
  • 基礎立ち上がりに断熱材を施工し気密性と断熱性能を向上
  • 床下を室内と同じ温度の空気が循環 冬は暖かく夏は涼しい
素材管理 木材の徹底乾燥
  • 経年変化による木材のねじれや割れは含有する水分が多いために発生
  • コバケンホームでは含水量20%以下にまで乾燥した無垢材にこだわり、ねじれ、割れなどの破損を防止

国も奨励する住宅の高耐久化「長期優良住宅認定制度」

住宅の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性、居住環境、住戸面積、維持保全計画の9項目について一定の基準を満たした住宅を「長期優良住宅」と認定する制度をご存じですか? この認定を受けると、各種減税やローン金利優遇など、様々なメリットが受けられます。コバケンホームが施工するすべての住宅は「長期優良住宅」の基準を大きくクリアする品質のため、この制度の対象になります。

耐震設計

阪神淡路大震災や東日本大震災のように激甚な被害をもたらす災害にも十分に耐える家づくりが今、求められています。コバケンホームでは、こうした最新の耐震基準をクリアできるよう厳密な構造設計を実施していますのでご安心ください。

耐震性向上のための具体的取り組み
地盤部分 地盤調査
地盤改良工事
  • 建築着工前には必ず徹底した地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)を実施します。
  • 軟弱な地盤と判定された場合は地盤改良工事を適切に実施します。
基礎土台 鉄筋コンクリート
ベタ基礎採用
  • 鉄筋コンクリート製のベタ基礎を採用しています。
  • 法的基準の120mmを上回る150mmとし、より頑強な基礎を構成します。
工法 軸と面で支える
高強度構造
  • 従来の軸組工法とは異なり、柱と梁に加え金属製の筋交い、ホールダウン金物、構造用合板を組み合わせて施工します。
  • 軸だけでなく面で支える構造により、従来の在来工法(軸組工法)に比べ2倍の強度を達成しました。
  • さらに、基準を大幅に超える強度を持つ接合金物の採用で安心です。

天然無垢材の採用

天然無垢材の採用

木肌の持つ温もりややさしい印象はもちろん、天然木、しかも無垢材をふんだんに用いた家だからこそ得られる良さやメリットがあります。コバケンホームでは天然無垢材がもつこうしたメリットを最大限に生かした家づくりをご提案します。

無垢材のメリット
心理的
効果
暮らしにもたらす癒し
  • 温もりや優しさを感じさせる木肌の外観や触感が、そこに暮らす人に癒しを与えます。
  • 木材に含まれる天然の成分「フィトンチッド」が森林浴効果で健康や癒しをもたらします。
調温・調湿
効果
室内環境の安定化
  • 木の持つ調温・調湿機能で、室内の温度、湿度の安定化が図られ、快適な住空間を実現。
結露の防止
  • 余計な湿気を室外に出す働き=調湿作用で、住宅の耐久性を損ねる結露を防止します。
  • カビ、ダニの発生も防ぎ、家族の健康を守ります。
安全・健康
効果
ホルムアルデヒドが発生しない
  • 無垢材は、合板とは異なり接着剤など化学物質を含まないため、ホルムアルデヒドのような揮発性物質が室内に流れ出ることがありません。
  • 様々な健康被害の元になるホルムアルデヒドを発生させないため、シックハウス症候群とも無縁です。
耐久性向上
効果
シロアリ予防
  • コバケンホームでは、シロアリを寄せ付けない無垢のヒバ材ヒノキ材を構造材に採用しています。
住宅の長寿化に寄与
  • 適切な設計、工法、施工、メインテナンスによって天然無垢材で建てた家の寿命は数百年に達することも。
  • 最長で60年程度と言われる鉄筋コンクリート造の建物と比較しても、圧倒的に長寿命。

知っておきたい、天然無垢材のデメリット
「反りやすさ」

「反りやすさ」

上記のように様々なメリットをもたらす天然無垢材ですが、反りやすいというデメリットがあるのも確かです。ただし、こうした症状は、事前の乾燥が不十分であることが最大の原因。コバケンホームでは、こうした反り防止のため、含水率20%以下にまで十分乾燥させた天然無垢材を使用しています。

ロープライス高品質素材

一般には、天然無垢材の家は高価になりがちです。しかし、コバケンホームは流通の中間マージンをカットするなど仕入れをシンプルにすることで全体のコストダウンを可能にしています。ほかにも、宣伝広告や人件費にかかるコストを削減するなど、経営のスリム化を推進することで住宅価格を抑え、良質な家を多くの方にお求めいただけるよう努力しています。

高品質な建築資材を低価格でご提供できる理由
中間マージンカット

建築用木材については産地直送、メーカー直送、工場直送など仕入れルートをシンプルにすることで、流通の中間マージンをカットし、住宅価格を抑えています。

マージンカット

あらゆるムダをカット
ムダな広告宣伝費をカット 大手のようにメディアやタレントを使うような、派手な宣伝は一切せず、折込チラシなど最低限の広告のみを展開しています。
口コミ、紹介を大事にする営業 広告より、口コミや施主さまからのご紹介を重視する営業スタイルで、ムダな営業活動費、宣伝広告費を削減しています。
最小限の人件費 コバケンホームは少数精鋭。設計から施工管理まで当社担当者が全体を把握しながら業務を進めるため、ムダが生じません。

冬暖かく夏涼しい設計

コバケンホームの家づくりでは、太陽光や風、地熱など自然の持つエネルギーを有効に活用することで、季節を問わず快適な生活空間と高い省エネ性能を実現しています。

冬暖かく夏涼しい設計

自然素材の良さを生かす高気密(断熱)設計


吹き付け断熱「SEALECTION500」による断熱
壁部分には防火性、防音性、防虫性はじめ、気密性の高いSEALECTION500という断熱材を使用。木質系材料でできているので人体や環境にも安全。しかも高い断熱効果で光熱費の節約も期待できます。

樹脂サッシ(シャノンウィンド)、
ペアガラス、Low-Eガラスによる断熱
住まいの中でもっとも熱が逃げやすい部分が窓。コバケンホームでは断熱効果の高い高性能樹脂サッシやペアガラスや外からの熱線(赤外線)を反射するLow-Eガラスを採用してこの問題を解決しています。なお、このペアガラスは結露も生じにくく、カビなどの発生を抑え、住居の長寿命化にも貢献します。

ボードタイプの断熱材、
気密シートによる断熱
工場でプレカットされたボードタイプの断熱材を床に敷きつめることで、高い断熱性と機密性を確保しています。また、床の下地材のつなぎ目には気密シートを貼り徹底した対策を実施。さらに柱と土台との隙間はシーリング処理を行います。
屋根
発泡ウレタン素材を利用した泡断熱
冷暖房の利きを左右する大きな要素が屋根断熱。コバケンホームでは高性能の発泡ウレタン素材を断熱材として用いることで、夏季は日射熱の侵入を防いで冷房の効きを向上させ、冬場は暖房の熱を逃げにくくして、保温性を確保しています。なお、泡断熱は泡が空気層を形成するため、熱だけでなく音の吸収効果も高く、生活音などが外部に漏れるのを防いでくれます。

自然エネルギーの有効活用でより快適な暮らしを実現

太陽光発電システム

ソーラーセルの進化はまさに日進月歩。少ない日照でも高い発電量を確保できる今日の太陽光発電システムなら、年間を通じて光熱費の大半をまかなえるだけでなく、電力会社に売電して対価を得ることも可能です。

夜間蓄熱暖房

価格の安い夜間電力で暖房しながら蓄熱し、早朝からは蓄えた熱を放射する効率の高いシステム。輻射熱を利用した24時間暖房のため、部屋全体を均一に暖め、チリや埃が舞い上がることもありません。

夜間蓄熱床暖房

温水式や電気式とは異なり、蓄熱式床暖房は輻射熱による24時間暖房を可能にするシステム。効率も良く、省エネ性にも優れています。

パッシブ蓄熱

太陽光や暖房熱を利用して、凝室温の急激な上昇や低下を抑制する画期的なシステム。

エコキュート

フロンではなく炭酸ガスを冷媒に利用するヒートポンプ式の給湯システム。家庭内でもっともエネルギー消費の多い給湯をこのエコキュートにするだけで大幅な光熱費削減が可能です。

全館空調システム

高気密・高断熱の住宅に設置して、全室の温度を均一に保つことのできる空調システム。ヒートショックの原因となる冬場の室温差もこれなら完璧に是正できます。

熱交換型換気システム

外気を取り入れながら、室内の熱と湿気を回収するシステム。室内温度の安定化と住居の長寿命化に貢献します。

建築家によるデザイン住宅設計

建築家の手によるオリジナリティあふれる住まいを、より手頃な価格で建てられないか──そんな施主さまのご要望にお応えするのがコバケンホーム。一級建築士ならではのアイデアや提案にご期待ください。

建築家によるデザイン住宅設計

設計士と施主さまのオンリーワンの家づくり

設計士と施主さまのオンリーワンの家づくり

オーダーで仕立てた服を袖に通すような自然なフィット感。どんな姿勢でいても、からだの線や動きに追従するあの安心感──そんな“しっくりとくる”感覚を住まいに求めるなら、やはり建築家と呼ばれる専門家に設計を依頼したいところです。コバケンホームなら、施主さまのこだわり、思いを反映した住まいを一級建築士として実績のある社内建築家がプランニング。それでいて住宅価格はとてもリーズナブルです。


コバケンホームの社内建築家におまかせください

ハウスメーカーや工務店ではまず営業担当が施主さまからお話を伺います。しかし、このスタイルでは、施主さまと設計者の間にワンクッションができてしまい、住まいに対する思いや要望が十二分に反映されない可能性が生じます。コバケンホームなら、最初のお打ち合わせから当社の社内建築家がご相談を承りますので安心です。

品質管理

品質管理

建築資材の取り扱い、現場での作業、工程管理など、住宅の品質に関わるすべての領域についてコバケンホームは細心の注意を払っています。すべては、施主さまの末永いご満足のため──これが当社のポリシーです。


品質管理のための具体的取り組み

職人の結集
高品質な住まいをカタチにするのは高度な技術を持つ職人です。当社では、つねに優れた人材を現場に結集し、一棟一棟真心こめてつくり上げています。
第三者による検査
コバケンホームでは、お引き渡し時に第三者検査機関による適性検査(基礎配筋検査・構造検査)を行っています。
厳格な社内検査
第三者機関による検査に加え、コバケンホームでは当社独自の社内検査を実施。200以上もの検査項目をクリアしてはじめてお引き渡しが可能になります。
現場清掃
コバケンホームの現場はつねに清掃が行き届き、見た目も美しく安全も保たれています。もちろん近隣の方からの印象も良く、工事もトラブルなくスムーズに進捗します。
社内研修
コバケンホームでは従業員や職人を対象にした研修を適宜行い、品質管理や現場の安全管理について周知徹底を図っています。
情報共有
施工管理、現場管理、顧客管理を徹底するため、当社では営業はもちろん、現場監督、総務に至るまで、1人1台パソコンを所持し、情報を共有しています。これにより急な設計変更やトラブルにも迅速に対応可能。なお、個人情報などの漏洩を防止するための対策は万全です。