地下室のある家

HOME > 地下室のある家

趣味を愛する大人へ。
地下室のある家「granha(グランハ)」

趣味を愛する大人へ。地下室のある家「granha(グランハ)」

インナーガレージに佇む愛車をリビングから眺めたい、プライベートバルコニーで心ゆくまで美酒に酔いたい、広大なウォーキングクローゼットをワードローブとして活用したい、ペットと遊べる専用部屋をつくりたい、サーフボードやロードバイクを飾りたい、周囲に気兼ねなく音楽や好きな映画を楽しみたい──そんな趣味人にこそご提案したいのが「地下室のある家 granha(グランハ)」。ムダを削ぎ落としたシンプルな外観とは裏腹に、人生を楽しむ知恵が詰まった空間がそこに広がります。静岡・浜松で新築注文住宅を手がけるコバケンホームが叶える大人の遊び場をぜひご覧ください。

地下室を活用した新しい居住空間

地下室を活用した新しい居住空間

地下室のある家を手がけてきたコバケンホームの「granha(グランハ)」は、地下室住宅の決定版とも言える高性能・高機能を備えた大人のためのプライベートスペース。当社では、施主さまのご要望にフィットするグランドハウスを提案いたします。


地下室の多彩な用途
防音性能を生かした用途
  • 音楽室(スタジオ)
  • オーディオルーム
  • ホームシアター
  • トレーニングルーム
隠れ家的用途
  • 書斎(DEN)
  • パソコンルーム
  • 茶室
  • 趣味部屋
収納用途
  • ワインセラー
  • 食品保管庫
  • ワードローブ
  • 貴重品庫
居住空間の延長的用途
  • 寝室
  • 浴室
その他の用途
  • 店舗
  • 教室
  • シェルター
高耐震 「地下室がそのまま基礎になるから強い」

高耐震 「地下室がそのまま基礎になるから強い」

一般に耐震性能は基礎の深さに比例します。地下室部分がそのまま基礎になる「granha(グランハ)」が地震に強いのは当然と言えるでしょう。また、地下部分が受ける揺れは地上部分の1/2~1/3程度なので、地震による被害を最小限に抑えることができます。

健康・快適 「光熱費をかけずに最適室温」

健康・快適 「光熱費をかけずに最適室温」

季節にかかわらず温度変化が少ないのも地下室の特性。加えて気密性にも優れているためエアコンの稼働時間や負荷も少なくて済み、光熱費をかけずに快適な室温が得られます。

高採光 「常識を覆す明るさも特筆モノ」

高採光 「常識を覆す明るさも特筆モノ」

地下室というと暗い場所というイメージがつきまとうもの。しかし、「granha(グランハ)はむしろその逆です。ドライエリアやトップライトを活用して外光を十二分に取り入れるので日中の明るさは地上部分の居室と遜色ありません。

ドライエリアとは?

地下室をもつ建築物の外壁を囲むように掘り下げられた空間のことで、別名「空掘り(からぼり)」とも呼びます。地下室には屋外への開口部がないため、ドライエリアを設けて換気や採光、避難通路として活用します。

ドライエリアとは?

高遮音 「防音設備不要で趣味を存分に満喫」

高耐震 「地下室がそのまま基礎になるから強い」

土は天然の遮音材です。つまり土に囲まれた地下室は音漏れを防ぎや外部からの雑音を遮断する絶好の環境と言えます。たとえば、防音設備を一般の住宅に別途設けるとすると相応のコストがかかりますが、「granha(グランハ)」ならそうした工事はほとんど不要。ホームシアターやドラム演奏など誰にも気兼ねなく楽しめます。

高断熱 「夏涼しく冬暖かい理想の居住空間」

地下室住宅「granha(グランハ)」の壁面には「両側断熱工法」を採用。一般的な外断熱や内断熱よりもはるかに高い断熱性や気密性を発揮し、夏涼しく冬暖かい理想の居住空間を実現します。

高断熱 「夏涼しく冬暖かい理想の居住空間」

両側断熱工法のメリット
高耐久で長寿命 内断熱や外断熱では躯体の内側か外側一方しか保護できないのに対し、両側断熱工法は躯体の両側を保護するため空気中に含まれる物質や気温、室温の変化を小さくできるため、鉄筋コンクリートの劣化を緩和し、長寿命化します。
冷暖房効率アップ 躯体の内と外を包む断熱材が外気温や熱容量の大きなコンクリートの影響を最小限にするため、室温の一定化が図られ、エアコンの稼働率を下げます。 冷暖房効率アップ
結露・カビに強い 躯体の内と外を包む断熱材がコンクリートと外気の接触を防ぐため、室温差が最小限に抑えられ、結露が生じにくくなり、カビやダニの発生を予防できます。
容積率UP 「従来の1.5倍の広さを持つ住宅が実現」

容積率UP 「従来の1.5倍の広さを持つ住宅が実現」

建築基準法が改正され、地下室を含め従来の1.5倍の広さを持つ住宅が建築できるようになりました。水回りや和室を地下に設置すれば、独立二世帯、三世帯のプランも可能。また、狭小地や風致地区でも延床面積を広く取れるといった利点もあります。

コバケンホームの施工事例はこちら

地下住宅を手がけてきたコバケンホームで
「秘密基地の夢」かなえませんか?

コバケンホームの地下室住宅「granha(グランハ)」、いかがですか? 子どもの頃、自分だけの秘密基地や隠れ家に憧れた方、誰にも邪魔されずに趣味をとことん突き詰めたい方、そんな皆さまのために、経験と実績のある当社が、ご要望にフィットしたプライベート空間をご提案します。