よくあるご質問と答え

HOME > よくあるご質問と答え

コバケンホームの家づくりについて
皆さまからのご質問にお答えしています

コバケンホームの家づくりについて皆さまからのご質問にお答えしています

静岡・浜松で「自然素材で建てる家」や「地下室のある家」を手がける新築注文住宅のコバケンホームにお問い合わせいただいた、お客さまからのご質問とその回答についてご紹介します。コバケンホームの住まいに関するご質問、サービスに関するご質問など、ぜひご参考になさってください。また、こちらにご質問がない場合は、お気軽に電話またはメールフォームよりお問い合わせください。

自然素材で建てる家に関して
無垢材の床はお手入れが大変ですか?
無垢材の床に傷がついたら、どうすればいいですか?
スイス漆喰(しっくい)が汚れにくい理由を教えてください
地下室のある家に関して
地下室は容積率には含まれないんですか?
地下室のある家は地震が起きても大丈夫ですか?
1,200万円から建てられる無垢の家に関して
天然無垢材を使った家が1,200万円で建てられる理由を教えてください
コバケンホームのサービスに関して
土地探しからお願いできますか?
住宅ローンについて相談できますか?
対応エリアは静岡、浜松だけですか?

自然素材で建てる家に関するもの

無垢材の床はお手入れが大変ですか?
定期的にワックスを上塗りする必要がありますが、 半年から1年に1度程度のお手入れで十分です。
無垢材の床に傷がついたら、どうすればいいですか?
本来、天然無垢材は傷や凹みができても、時間の経過とともに元に戻ろうとする性質があるので必要以上に神経質になることはありません。鋭い引っかき傷のようなものは別途補修が必要になりますが、重いものを落として凹んだ場合などはその部分に水を含ませておくと自然に復元します。
スイス漆喰(しっくい)が汚れにくい理由を教えてください
質のよいスイス漆喰は混じり気がなく、合成樹脂などを含まないため静電気が起きず、埃などを吸着しません。また、アルカリ性を帯びた石灰石でできているため、防カビ・防ダニ効果が期待できます。

地下室のある家に関するもの

地下室は容積率には含まれないんですか?
一定の要件を満たせば地下室部分の面積は算入されません。例えば、100m2の土地で建ぺい率50%、容積率100%の場合、1・2階だけで構成されている住宅なら全体で100m2までとなりますが、地下室のある住宅の場合は地下室部分50m2をプラスできます。
地下室のある家は地震が起きても大丈夫ですか?
住宅は基礎が大きいほど地震に強くなります。地下室のある家の場合、地下室そのものが強固な基礎となるので、そのぶん地震の揺れに強い家となります。

1,200万円から建てられる無垢の家に関するもの

天然無垢材を使った家が1,200万円で建てられる理由を教えてください
一定のルールを設ける事でコストを抑えることができます。建築費が上がるのは主に「材料の無駄使い」「購入の手間」「職人さんの手間」「工事期間の長期化」です。その部分のムダを徹底的に減らすことで高いクオリティを保ったままコストダウンができました。

コバケンホームのサービスに関するもの

土地探しからお願いできますか?
建築用地を未入手のお客さまには、当社が代わって土地をお探しします。お気軽にご相談ください。
住宅ローンについて相談できますか?
どうぞ、ご遠慮なくご相談ください。コバケンホームでは住宅ローン相談会を随時開催しておりますので、こちらにご参加いただければ幸いです。
対応エリアは静岡、浜松だけですか?
静岡、浜松の両市のほかに、掛川、磐田、湖西、豊橋、焼津、菊川なども当社の対応エリアです。